製品・ソリューション » SSLサーバー証明書

SSLサーバー証明書を導入することにより、問い合わせフォームや決済ページなどからの情報漏えいの防止や、サイト運営者情報の表示により、ユーザーが安心してサイトを利用することができます。

DigiCertのSSLサーバー証明書

V Systemは、世界最高の認証局の1つであるDigiCertの代理店です。
DigiCertは10年以上にわたってSSLサーバー証明書とSSL管理ツールを提供しており、世界の認証局の中で最高の評価を獲得しています。

DigiCertの特長

多数の採用実績

180ヵ国以上の国々で、116,000社以上の顧客がDigiCert製品を採用しており、Facebook、IBM、SONY、TOYOTAなどの企業にも採用されています。

高い顧客満足度

証明書の発行スピード、証明書管理の容易性、カスタマーサポートの質等の点で顧客満足度が高く、電子証明書比較サイトで5つ星評価を継続して獲得しています。

業界No.1の先進性

EVコード署名証明書を世界で最初に発行しました。また、Google提唱のCertificate Transparencyや Microsoft提唱のマルチドメイン証明書を世界で最初に対応するなど、業界No.1の先進性をもつ証明書です。

顧客ニーズを先取り

SHA-2はもちろん、楕円曲線暗号 (ECC)、2048ビットの強力な暗号化など、顧客ニーズを先取りして素早く製品に反映しています。

再発行は無料・無制限

無料かつ回数無制限で電子証明書を再発行でき、サーバー台数無制限でご利用いただけます。

便利なサポートツール

電子証明書の導入および管理が簡単な豊富なサポートツールを無料でご提供。(24時間・365日利用可能)

製品ラインナップ

証明書の種類 価格(年額)
EV SSL S$389

DigiCertのEV証明書は通常のSSL/TLS証明書に比べて、Webサーバ運営組織に対する厳格な審査と確認が行われた上で発行されますので、より信頼性が高まります。
Webサイトの保護だけでは無く、アドレスバーの緑色の表示と企業名の表示で信頼感を与え、フィッシングサイトではない正規のサイトであることを証明します。

WILDCARD PLUS S$779

通常の証明書はサブドメインごとに証明書が必要になりますが、DigiCertのワイルドカード証明書は、1枚の証明書で1つのドメインに属する複数のサブドメインをすべて保護することが可能です。

MULTI-DOMAIN SSL S$399

通常、サーバー証明書に指定可能なドメイン名はひとつだけであり、使用したいドメイン名の数だけサーバー証明書が必要となります。
マルチドメイン証明書は、ドメイン名に加えて、サーバー証明書のSANsという領域にドメインを追加登録することで、追加したドメインでも利用可能となるサーバー証明書です。つまり、1枚の証明書で2つ以上のドメインで利用できる証明書です。

別ドメインやサブドメインを1枚の証明書にまとめることで、管理コストやライセンスコストを抑えることが可能になります。
DigiCertのマルチドメインサービスはドメインを4つまで登録可能。登録数をもっと増やしたい場合はS$69で追加可能です。

詳細についてはお問い合せフォーム、またはお電話でお問い合わせください。

受付時間 … 9:30~18:30(平日)
システム開発や
企業情報について
+65 6338 9815 受付時間 9:30~18:30(平日)