【ホームネット情報マガジン】 コピって何?

新しい事務所になり結構たつなー

特派員のMです。

 

シンガポールのコーヒー

私自身、コーヒーを好きで飲みますが、特にこだわりは無いです。

あのマメがーがががが

煎り方がーがががが

とかは、一切ありません

ただ甘いコーヒーだけはNo thank youです。

 

内気な人向けのコンビニで、ブラックコーヒーを探してみましたが、そんなモンはありませんでした。

飲んでないけど、甘~いコーヒーしかありません

 

それじゃ?ホーカーセンターのドリンクコーナーだっ(手をぽんっと)

てくてくっと…ドリンクコーナーへ

あ…もちろん同僚と一緒です。

コピ?

シンガポールではIce kopi(コピ)と呼ばれるコーヒーを早速オーダー…

初めてなので、注文して貰いましたよ(今は一人で出来るモン)

あれ?茶色い?

あ!ミルク入りかー、砂糖も入ってるんだろうなー

ま…いっか

普段、頭使うし糖分補給しとくかー

 

ちゅーーーーーーーー

!!!!!!(声にならない声)

激甘い!スニッカーズなんて比にならないくらいに甘い!

たぶんマックスコーヒーより甘い!(飲んだ事ないけど

甘い飲み物がニガテなMは悶絶します。

種類が沢山

シンガポールのコピは「コンデンスミルク」入りの為、甘~いコーヒーになります。

メニューには「kopi(コピ)」と書かれてあります。

・kopi(コピ):甘~いホットコーヒー

・Ice kopi(アイスコピ):甘~いアイスコーヒー

・kopi O(コピオ):砂糖入り

などなど…沢山の注文方法があります。

 

甘~いコーヒーが飲みたい人は、ドリンクコーナーでそれとない発音でオーダーしましょう

当然の「飲んでくかい?」的な事を聞かれますので、適宜対応されて下さい(いい加減

 

いわゆる「ブラックコーヒーは?」

はい!待ってました、その質問!

・kopi O kosong(コピオコソン):ブラックコーヒー

・Ice kopi O kosong(アイスコピオコソン)アイスブラックコーヒー

と、なります。

IMG_0441

何度オーダーしても

特派員のMは、何度注文しても一回で注文が通りません…

発音が悪いんでしょうね…

おじいちゃんの耳には「あいすこぴおこそん」って聞こえるんだもん

しまいには、店員さんが不機嫌になったりします。

特派員Mの注文方法は「Ice kopi No Sugar、No Milk」です。

結構な割合で通じてくれます。

が…年配のおばちゃんだと…通じなかったりします。

めげずに「Ice kopi No Sugar、No Milk」です。

IMG_0589

最後に…

ブラックコーヒーが好きなのに、たま~に?甘いコーヒーを差し入れで頂きます。

頂き物ですから、美味しく頂きますよ?

ただ…飲んで数分でお腹を下しちゃうんですよね…

 

ま…あんまりトイレに行かない特派員Mにとっては、スッキリするんですけどね♪

 

シンガポールでコーヒーを飲むならコピを。

シンガポールでパソコンを修理するならV Systemを。