【シンガポールのパソコン修理特派員日記】 シンガポール文化?編。

最近良く「Japanese?」って聞かれます。黙ってても聞かれます。指さして笑顔で聞かれます…
THE日本人特派員のMです。

「シンガポール文化」

シンガポール渡航前は、初めての海外のためインターネットで調べまくりました。
・文化
・食べ物
・居住
などなど…
それこそ仕事中……。や、休みの日はシンガポール文化を調べまくりました。

綺麗って聞くけど…本当に綺麗なの?
タバコに厳しいって…そんなに厳しいの?
実際に渡航してみて体験するシンガポール文化…真実はいかに?!

IMG_0157

「日本との違い」

シンガポールは中国系、マレー系、インド系…と、様々な文化が入り交じった国です。
もちろん、国民性も様々と感じます。
まだ住んで半年ほどですが、国民性を感じた瞬間に思います。
「あー…日本人って固いなぁ」と…

IMG_0502

「特に感じる瞬間BEST3」

第三位 私が先なんだけど…。

バス待ちの時に思いますが、我先にと乗り込んで行きます。
並び順って何だろう?って思います。

第二位 うるさいよ…。

移動中に必ず見かけます。
電車やバス内での電話での通話や大きな声での会話
日本では「ご遠慮下さい」な、状況ですがシンガポールでは、当たり前の光景です。
慣れって怖いですね…
日本では、舌打ちしたくなりますが、溶け込んで電話してます。

第一位 ちょっと納得…。

車が来ていないのに青信号を待つのが日本人らしいですが、車が来てないのに待つ事は、殆どありません。
待つ理由が分からないらしいです。

この三つを体験すると、あー…日本人なんだなぁって感じます。
直ぐに、シンガポーリアンと同じ行動しちゃいますけどね

「街の綺麗さ」

観光地的な場所は綺麗ですが、路地裏は結構汚いです。
食べた後の容器
タバコの吸い殻
ペットボトル
それこそ、使わなくなった椅子なんかも捨ててあります。
旅行に来られて、路地裏を通る事は、殆ど無いと思いますが、「今日が俺の命日だ」なんて漫画チックな台詞を思いたい場合は、通ってみるのも良いかも知れません…(保証しないけど)>何の保証?

一部の公衆トイレは有料です

IMG_0514

「意外なタバコの気軽さ」

日本では禁煙エリアがありますが、シンガポールでは建物内以外は意外にもほとんど吸えます。
通りのあちこちに緑色のゴミ箱がありますが、灰皿と一緒になっています。
駅周辺、バス停そば、ショッピングモール出入り口…どこにでもあります。
因みに、禁煙場所で吸って捕まると罰金が待っています。

IMG_0291

「一緒の部分も…。」

シンガポールに来て「あー…、一緒なんだな」と、思う事もあります。
子供の無邪気さ
子供好きのMは、無邪気にはしゃいでるちびっ子を見ると凄く癒やされます。
汗ダクなの見ると暑さが倍増しちゃいますけどね

これも変わらないんだなーって思うのが

ワンコとニャンコ

エレベーターで散歩前のワンコと一緒になる時がありますが、思いっきり愛でています。飼い主さんへの言葉なんて要りません…

親指を立てて、満面の笑みで「カワイイ」って言えば心は通じてくれます。
駐車場にいるニャンコは、近づけさせてくれないので遠巻きに見ています。

IMG_0421

「最後に…」

シンガポールでの罰金

・チューンガムの持込:S$10,000-
・未申告でのタバコの持込:S$5,000-
・電車(MRT)内での飲食:S$1,000-
・鳥へのエサやり:S$1,000-
・公衆トイレ利用後に水を流さない:S$1,000-
・ゴミのポイ捨て:S$1,000-
・喫煙場所以外での喫煙:S$1,000-
・ツバや痰を吐いた場合:S$1,000-

半年も住んでいると結構見かける事もありますし知らず知らずの内にしてしまいそうな内容の物まであります。

IMG_0144

禁止事項を犯さず、楽しいシンガポール旅行を送って下さいね。